トップページ > 離婚相談をする前に

離婚相談をする前に

離婚相談をするなら、その前に用意しておかなければいけないものがたくさんあります。どういう状況での離婚なのかによって変わってくるものなので、しっかりと準備をするようにしてください。何も用意せずにその場でいきなり話し始めようとしても、頭の中でしっかりまとまっていなければ、相談を受ける側も困惑してしまうので注意しましょう。

離婚相談をする時には、まず現在の状況をまとめたものを用意してください。なぜ離婚をする必要があるのか、その原因はいったい何なのか、どこにあるのか、最低でもこれだけのものが必要になります。自分に過失があるのかないのかという点も重要なものなので、偽ることなく用意しましょう。ここで情報を偽ったとしても、相手の言い分を聞く時に必ずばれてしまうので、しっかりと正しい情報を用意してください。

さらにこれらの他に、時系列や装填をまとめたものがあると、さらに相談が進みやすくなります。現状とそれに至るまでの経緯がわかってこそ、正しい判断を下すことができるようになります。自分では悪くないと思っていたはずでも、第三者の視点で見れば過失があったということも起こりえます。この部分がしっかりしていないと、双方が納得した上での離婚は難しいのです。

プロに相談するのだからなんとかしてくれるだろうと考えている方もいますが、いくらプロといっても起こったことをねじ曲げるなんてことはできません。できるだけ信用できるデータがあってこそ、しっかりとした離婚相談をすることができるので覚えておきましょう。

関連エントリー
離婚相談をしよう
どこにすれば良いのか
離婚相談の種類
離婚相談をする前に
後悔しない離婚を
男の離婚相談
離婚相談の必要性
相談時の注意点
口コミ情報を集めよう
例をチェックしてみよう
自分に正直なのがうらやましいです。